日本語教師・うさぎ団のブログ

日本語教育の新しい可能性を探る有志団体『うさぎ団』のブログです。

日本語教師・うさぎ団のブログ イメージ画像
まっすぐすぎて、ひとりで何でも抱え込んでしまう『月うさぎ』のような女性たちが、力を合わせて困難に立ち向かえる場をつくろうと結成しました。

留学

外国人を受け入れる機関について、前回『第2回日本語教育の質の維持向上の仕組みに関する有識者会議』で出たお話ですが、当たり前でしょう。何も知らない人間が、いきなり外国人を教育したり雇用したりなんて出来ません。そこには言葉の壁とそれ以上に異文化の壁が存在しま
『受け入れる側の日本人にも研修が必要』の画像

文化庁の報道発表により、今後、日本語学校の審査が厳しくなっていくのが決まったようなものです。https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/pdf/93463101_01.pdf公認日本語教師になるには、たとえ現職といえども試験を受けねばならず、類型『留学』の認定を受
『日本語学校、売るなら今でしょ!』の画像

日本語教育の参照枠と公認日本語教師(仮)の教師資格が了承されたようです。有料ニュース『https://www.kyobun.co.jp/news/20211012_04/』文化庁国語分科会『https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/kokugo/kokugo/kokugo_78/index.html』これを受けて今後の流れを
『日本語教育の参照枠と教師資格が了承された後は…』の画像

公認日本語教師になるためには、例外なく試験を受けなければならない、なんて案が出ている話をしましたが、それらに対し、意見書(というより抗議文)が出されたようです。こちら↓のサイトの日本語教師の資格に関する調査研究協力者会議(第6回)これが↓意見書です。https:
『類型『留学』認定機関と公認日本語教師』の画像

 『日本語教育推進に関する法律』が公布、施行され、国家資格である『公認日本語教師(仮)』が創設されることになりました。その法案を去年(2020年)内に検討し、今年の通常国会(1月~)に提出する予定だったそうですが見送られたようです。 https://www.bunka.go.jp/s
『1年延びた『公認日本語教師』』の画像

↑このページのトップヘ