日本語教師・うさぎ団のブログ

日本語教育の新しい可能性を探る有志団体『うさぎ団』のブログです。

日本語教師・うさぎ団のブログ イメージ画像
まっすぐすぎて、ひとりで何でも抱え込んでしまう『月うさぎ』のような女性たちが、力を合わせて困難に立ち向かえる場をつくろうと結成しました。

日本語教育

一昨日、日本語教育能力検定試験がありました。受験した皆さんは、いかがだったでしょうか?毎年、この試験は、その時代の世相を表す問題が出題されます。今年はなんと!日本語能力試験(JLPT)に関する出題がされました!!…なんて書くと、毎年出てるよ!なんて突っ込まれ
『日本語教育能力検定試験に出題された問題』の画像

明日は日本語教育能力検定試験ですね。受験生の皆さん、頑張ってください!さて、CEFRがとるのは『複言語主義』。言語知識をみるのではなく、言語運用能力の参照基準。Candoであらわす。でもって、これに反対する人たちの主張は、『できる』『できない』で移民を選別してはい
『インチキ公試験』の画像

例の『第3回』の議事録が出た日に、法務省も更新していました。例のごとく、リンクをクリックすると、抹消されており、新しく『令和元年10月21日現在』というリストがアップされていました。これです↓。http://www.moj.go.jp/content/001307902.pdf1つ増えています(
『ひとつ増えた!!』の画像

ついに出ましたね、議事録!http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/kokugo/nihongokyoiku_hyojun_wg/ただ、検討事項の中のこれ、-------------------------------------2.言語を使って「できること」に注目する 社会の中で学習者が自身の言語能力をより生かしてい
『ついに…』の画像

法務省告示校、いわゆる日本語学校の抹消基準としてCEFRを持ち出したのは、教育の質の担保ということらしい。なもんだから、それが発表された時、「日本語学校は塾や予備校と同じ扱いなのに、なんでそこまでやらなきゃならないんだ!?」といった言葉を少なからず聞いた。け
『国を挙げたインチキ!』の画像

↑このページのトップヘ