東京はとうとう200人を超えました。
皆さんの日本語学校はどうでしょうか?

日本語学校の仕事を始めた時、まず最初に気づいたのは、外国人差別が酷いということでした。
外国人差別、なんて言うと疑問を持たれたり逆切れされたりしますが、差別は差別です。
と、いうのも、日本人学生にやったら大問題になるようなことを平気でやっちゃうんですよね、日本語教師の方って。
インチキを教えれば当然、非難されます。けど、相手が外国人だから何でもありにしちゃうんです。
これをミミーは外国人差別って言ってます。

「こんな出鱈目な指導をする人間に、あたなのお子さんを預けたいですか?」
「大金を払って、この学校にあなたのお子さんを通わせたいですか?」

日本人相手の学校、いや、塾や予備校では、常に保護者が後ろで見ていると思って授業をするよう指導されます。
けど、日本語学校の場合、相手は外国人なのでやりたい放題です。
例えば、成績。
めちゃくちゃいい加減につけてますよ、日本語狂師って。
日本語学校は学習塾や習い事と同じだからいい加減でいい、なんて堂々と口にする輩がいるほどです。
けど、勘違いしないでください。
学習塾や予備校の方が、そこいらの学校よりもめちゃめちゃ厳しく成績をつけていますよ!
いや、成績をつけているのではなく成績を出していますよ、模擬試験って奴で。
世間一般の模擬試験並みの評価表を出している日本語学校ってありますか?
いい加減な判定をしてるだけじゃないですか?
しかも、堂々と下駄を履かせて。
まともな大学、専門学校は、日本語学校の成績なんか全く信用していません。
なぜなら、嘘だらけだから!
けど、学習塾や予備校はきちんと成績を出し、それで判定します。
なぜなら、そうしないと結果なんか出せないから!

そう。
相手が外国人だからって、やりたい放題なんです。

って考えた時、

ちゃんとコロナ対策、してますか?

って聞きたい。
充分にやってるという日本語教師がいるなら、まずその結論を出す前に、日本の一般社会をちゃんと見てほしい。
保護者のふりして学習塾や予備校にパンフレットをもらいに行って見学して来ればいい。
そして、見学した塾や予備校と自分の日本語学校を見て、コロナ対策を比べてみよう。
いい加減じゃない?
相手が外国人だからって恐ろしいまでにいい加減な学校があるよ、って業界の常識でしょう。

まともな皆さん、皆さんの日本語学校が出鱈目なコロナ対策をしていたら、ちゃんと行政に告発してください!!感染者が出たら隠蔽せず、ちゃんと公にしてください!!
外国人だって人間なんですよ!
日本人にやったら大問題になるような出鱈目なことはやらないようにしましょう!!




うさぎ団を応援してください!
下のランキングにクリックをお願いします。
人気 blog ランキング / にほんブログ村


master mimi